2006年03月29日

ゆきやこんこん



今年の冬は雪が少なかったはずなのですが
今朝の芽室町の清水寄りの道路はこんな感じ。
べた雪でしたが帯広は路面では溶けていて雪がなかったのに。

それが、西の山へ進むにつれ、路面状況が変化して
この状況です。

またまたいやな感じはしたのですが、車を止めて写真を撮ってみました。





私は20年以上運転していて冬道で最も嫌いなのがこのシャーベット状の路面です。
ミラーバーンより嫌いです。
かなりタイヤが取られるので軽い車ほどどこへ飛んでいくかわかりません。
何度対向車線に飛び出したか。

夕べからシャーベットでしたので実は夕べももう少しで路外逸脱でした。
基本的には車両重量1t以下が乗りたい車の条件だったのでシャーベットには
泣かされ続けてます。




朝は除雪も遅かったので誰かが通った後を通ることで何とか走りましたが
時速40kmくらいが限界です。

ゆっくり走っていたら、後ろから除雪車が来ました。



牛トロ【1円スタート】オークション開催中!!


これをやり過ごすために、一旦農家の敷地内へ入りました。
道路よりも下がったところに敷地があるためやや下る形で
入らなくてはなりません。
FFなので駆動輪を坂の上方、つまりバックで入れないと
後で出られなくなってしまいます。

以前小樽の友人の家で坂道での車の止め方を失敗した教訓で
今は大丈夫です。経験値はかなり上がってますから。

で、後ろからついて行くことにしました。ラッキー!!
と思ったのもつかの間、途中で曲がってしまいました。

またゆっくり走って一応たどり着きました。


今日は早めに帰って家の状況を見てみます。  


Posted by 牛とろ屋 at 18:37Comments(0)

2006年03月14日

禁煙だそうです。

陸にもマグロがいた?!
    【牛トロフレーク(ぎゅうとろ)】静かなブレーク中!




未来の人類へ向けて残したいものは

1.お金
2.環境(現在よりも悪くなるとしても)

のうちどちらか。

札幌での会合に出席して、こうすれば儲かるとかの話ばかりでパーティー会場にはコンパニオンの女性が食べ物や飲み物を運んでくれて最後には大量の食べ残しを残飯として捨てる。
見るに絶えない光景ですよ。

言ってることとやってることが違い過ぎやしませんか。
地産地消を言ってて。

100円SHOPが無くなりはじめたら現実感が増すかもしれませんが。


じゃあ自分はどうするか。
まだ考え中です。
おいしく虫を食べる方法を考える。
おいしい虫の育て方を考える。
品種改良でおいしい虫を作る。
人間にも葉緑素を遺伝子組み換えで組み込んで、お日さんででんぷんを作り出せるようにする。
もっと小型の人間になるように品種改良する。
精神世界へ突入する。

その前に自分は死んでいそうですが。(笑)

※JR北海道からのお知らせです。

3月18日から、大幅なダイヤ改正と同時になんと全車禁煙になります。
遅いくらいです。
自由席の車両は「おおぞら」は2両しかないのに1両が喫煙車だなんてつらいものがありました。だって、禁煙車両のほうが混んでいたのですから。座るところが空いてなくて仕方なく喫煙車に乗っていやな思いをしたのを思い出します。  


Posted by 牛とろ屋 at 19:02Comments(0)

2006年03月06日

脳を鍛える

しばらくしていなかったゲームソフトの脳力トレーニング。
「えいご漬け」に刺激されて、また引っ張り出してきて始めました。
そうしたら新しい練習モードが追加されてやってみたい衝動が!

「音声計算」(?)というもので問題に声を出して答えていくもの。
機械の認識率が鍵を握るこの計算。
やってみました。

10÷2=□
6+7=□
5-2=□

と次々と出題されてできるだけ早く正確に終了すればOK!

でも、特定の数字の認識が悪く「6」は私の声ではダメらしい。何度言っても






などと間違えてくれるのではじめのうちは丁寧に「ろく」とか「ろ・く」とか言って機械にやさしく伝えようとがんばっていたのに、最後はとうとう

「ろくって言ってんんじゃねえか。このやろう」

と機械に向かって言う始末。

(まあ、言う前に
「どうせ怒って言ったらさらに認識してくれないよな~」と頭の片隅で考えてから言ったんですけどね。)

やっぱり認識してくれなかったです。

でも、機械相手に半ば本気で怒っている自分が楽しく思えて子供にも教えてあげたら結構受けてました。

またがんばろうね。ニンテンドーDS!  


Posted by 牛とろ屋 at 18:59Comments(0)

2006年03月04日

昨日の続き

昨日すごい騒いでいたのですが
なんか拍子抜けする事実を知りました。

騒ぎが大きくなったのでうやむやにしようとしてたところを引き下げてくれるようになるかもしれません。
とりあえず署名活動には署名しましたから今後の状況を見守って生きたいと思います。

あと、ある方からの情報で調べてみたのですが、今回の件に関しては他の件とは異なり何か違うものを感じました。
というのは平成13年から施行された自動車のグリーン税制についての考え方と比べるとあまりにもちぐはぐな内容になっていると感じたからです。
グリーン税制も古い車には高い税金をかけて新車への買い替え需要を促すものですし、小さな車じゃなくても簡単に星が3つも4つも取れる基準を作り出しているということについて疑問を投げかけているのに対して、内容的には酷似している電気用品安全法については肯定的な見解という極めて筋の通らない見解だからです。


今回の件はあまりにも国民を馬鹿にした法律だと感じて怒りをぶつけてますが、冒頭の記事を見て「なんじゃらほい」となってしまいました。







が色合いが同じだから一緒っていってるのと同じか?

ちなみに上の写真は我が家のFFINちゃん。(2回目の登場)
DISCが大好きな2歳半のれでぃです。


下の写真は・・・・

気づきませんか?



この牛さんなんか変?



顔に「7」って書いてあります。
しかも、7月7日生まれだったんです。
過去形なのは昨年の7月6日に事故でお亡くなりになったから。
本当はもっと早くお見せしたかったのですが写真が見当たらなくて。
存命時にはパチンカーへ幾多の恩恵があったとかなかったとか。

ホルスタインの世界ではたまにあるらしく、この話をしたら「うちの牛もそうだ」と
かるーく言われました。まあ、誕生日は違うと思いますが。  


Posted by 牛とろ屋 at 18:39Comments(2)

2006年03月03日

どうにもこうにも

リサイクルを不可能にする悪法は絶対許せな~い。

詳しいことをさっき知ったばかりなので少しでもこの法律を何とかしたくて書いてます。

とりあえずリンクを読んでみてください。

もう書いてある内容そのもののことを思ってしまいましたのであまり書くことはありませんが、「電気用品安全法(PSE法)」のことです。最近取り上げられてきていたのでなんとなくは知ってましたがまさか修理まで禁止にするとは。この国はいったいどうなってるの?

枕で登場していた「障害者自立支援法案」も同様で信じられません。
  


Posted by 牛とろ屋 at 20:14Comments(0)