2005年11月30日

包丁選び

包丁選び

工場で使用している包丁です。

通称『筋引き』というもので一丁6000円くらいします。



以前は鋼のもので柄は木製のものを使用しておりましたが

このご時世、衛生面を考えて柄は樹脂ハンドル、刃はクロムモリブデン鋼

のものを使用しております。



この包丁、一塊の肉の表面をトリミング(削り取る)するたびに

洗浄、殺菌(鍋でゆでる)を行っております。

そのため、茹でるたびに柄の樹脂ハンドルがだんだんと

劣化してしまって、結局包丁の刃の寿命よりも柄の寿命が先に来てしまうことが

明らかになりました。
(この包丁屋さんと相談したのですが樹脂のでは限界みたいです。)



今度は柄の部分も金属(ステンレスなど)のものを購入予定ですが

いろいろなメーカーのものがあって迷ってます。

もしどなたか良い包丁メーカーをご存知でしたら

ご紹介ください。
(今使用中のメーカーでもあるにはあるのですが
 ちょっと浮気心が出てます。いろいろなメーカーのものを
 試してみたいのが本音ですが)



Posted by 牛とろ屋 at 16:41│Comments(0)
この記事へのトラックバック
包丁選び
di lettera di presentazione【di lettera di presentazione】at 2007年04月30日 14:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。