2006年03月06日

脳を鍛える

しばらくしていなかったゲームソフトの脳力トレーニング。
「えいご漬け」に刺激されて、また引っ張り出してきて始めました。
そうしたら新しい練習モードが追加されてやってみたい衝動が!

「音声計算」(?)というもので問題に声を出して答えていくもの。
機械の認識率が鍵を握るこの計算。
やってみました。

10÷2=□
6+7=□
5-2=□

と次々と出題されてできるだけ早く正確に終了すればOK!

でも、特定の数字の認識が悪く「6」は私の声ではダメらしい。何度言っても






などと間違えてくれるのではじめのうちは丁寧に「ろく」とか「ろ・く」とか言って機械にやさしく伝えようとがんばっていたのに、最後はとうとう

「ろくって言ってんんじゃねえか。このやろう」

と機械に向かって言う始末。

(まあ、言う前に
「どうせ怒って言ったらさらに認識してくれないよな~」と頭の片隅で考えてから言ったんですけどね。)

やっぱり認識してくれなかったです。

でも、機械相手に半ば本気で怒っている自分が楽しく思えて子供にも教えてあげたら結構受けてました。

またがんばろうね。ニンテンドーDS!



Posted by 牛とろ屋 at 18:59│Comments(0)
この記事へのトラックバック
面白い表を見つけました。主な有名人・偉人の知能指数マリリン・ボス・サバント 228
知能指数心理学【ツーリングデータベースプラン】at 2006年03月06日 22:35
英語の勉強を真剣に始めて1年が経過しますが、日本で生活しながらの英語習得には、やはり英語だらけになる必要があると思います。
それで、以前セルフスタディ用の全英語表記の文法書...
えいご漬け 改訂版【なんでも情報局】at 2006年07月23日 15:08
巷に出回っている、TOEIC学習法は、とりあえずマスターまでに、時間がかかりますよね。でも、就活を控えた学生さんや、短期間でスコアアップを強いられている会社員の方は、「時...
TOEICスコア  2ヶ月で劇的上昇!!【タケちゃんの気ままに生きる】at 2007年11月03日 21:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。